FC2ブログ

カナル型イヤホン

ポータブルオーディオに不可欠なのがヘッドホンあるいはイヤホンであります。私は、iriver T10にはカナル型イヤホンを使っています。

遮音性が高くて私は好きなのですが、ひとつ欠点があります。機種にもよるのでしょうが、耳栓部分のイヤーピースが取れやすいことです。もちろん耳に入った状態ではとれませんが、バッグやポケットになどに入れておいて、取り出したりするときにひかっかって取れたりして、耳に挿そうとすると無かったりして驚くことがあります。問題は取れる場所でして、室内なら探してつければよいですが、屋外で歩いているときだとこれはかなり捜索不能な状態となります。その結果、交換用イヤーピースを買うことになるのです。このとき、メーカーにより実はちょっとした差があります。

通常、イヤホンを買ったときには、イヤーピースはSサイズ、Mサイズ、Lサイズと三種類が入っていることが多く、耳の穴の大きさに合わせて、私ならばMを使うわけです。で、外れてなくなったり古くなったらまたMのイヤーピースだけを買えばよいわけです。

ですが、多くのメーカーは「オバカなことに交換用イヤーピースまでS,M,Lのセット」になっています。左右でS,M,Lのセットで500円前後でしょうか。そのうち、2/3は無駄になってしまうという実にばかげた話であります。

しかしAUDIO-TECHNICAのものは、Sサイズ6個入り、Mサイズ6個入り、Lサイズ6個入りとかで販売されておりまして、SONYやPanasonicのそれのように無駄にはなりません。

カナル型ヘッドホンを選ぶならこういう点も実は重要ではないかと思ったりします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aichanworld

Author:aichanworld

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR