FC2ブログ

荷物の配送状況

最近の宅配便の大手は知る限りにおいて、伝票番号から荷物のトレース(追跡)ができるようになっています。これは郵便局のゆうパックも同じなのですが、実は大きな違いがあります。

例えば、ヤマト運輸の場合、ドライバーは集荷した荷物のバーコードをハンディターミナルでスキャンし、走行中にセンターに送信されるので、ほぼリアルタイムに貨物追跡情報を利用客も知ることができるようになっています。実際、荷物を預けてしばらくしてWebアクセスするとちゃんと反映されていました。同社の場合は、さらにユーザー登録しておくと、留守だった場合には不在配達通知を残してゆくだけではなく、登録したメールアドレス(PCや携帯)に不在配達通知がリアルタイムで届き、利用者は携帯に届いた不在配達通知メールの中のURLからWebにアクセスして、再配達時間帯の日時指定などもできるようになっています。

一方郵便局のほうはといえば、これはかなり遅れているといわざるを得ません。預けた荷物の情報もその日の夜にならないとWebには反映されないし、配達が終わっているのに、Web上はまだ途中の局にあるような情報が出てきて、まるで話にならないです。まあ、確かに郵便局の手に渡ったねというのが確認できる程度なんですね、これが。

こと、荷物にトレースに関する限り、ゆうパックはクロネコヤマトの敵には絶対なりえませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aichanworld

Author:aichanworld

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR