FC2ブログ

Rollbahn (ロルバーン) Lサイズ

一見すると輸入ノートに見えるのですドイツ製とか欧州製とか誤解が多いのですが、実は日本製でデルフォニっクスのダブルリングのメモノートの「Rollbahn」です。全部で三つのサイズがありまして、今回は旅行ノートにどうかしらん、ってことでLサイズを買い求めました。

黄色身がかった用紙は横罫ではなく、私好みの方眼です。このメモノートのいいところは、

○ ゴムバンド付きであること
○ クリアポケットが5枚内蔵されていること
○ 角が丸くなっておりバッグの中で角がヨレヨレになりにくいこと
○ ダブルリングでリング径が手ごろなこと
○ 方眼であること
○ 硬質の表紙であり中身のペーパーより表紙が少し大きめであること

でしょう。特にこのクリアポケット内蔵というのが、私の海外旅行のお供ノートにはぴったりではないかと思いました。

これまでは、旅行ノートはコクヨのポケットノート(ツインリングとじ) [ノ-412]というものを使っていました。これはPPの半透明表紙で裏表紙にはポケットがついていまして、ここにバスや電車のチケットを入れたり、レシートを入れたり、フォンカード(phone card)を入れたりして重宝しているのですが、A6だとちょっと小さいのと、リングの端が鋭いまま飛び出ていることがあって、一度手を切ってしまったことがありまして、それ以来購入直後にラジペンでリングの端を丸めて加工していました。


リングの端もRollbahnでは外に鋭い切断面が飛び出ていることもありません。リングはLサイズですと手ごろな大きさですのでやや細めのペン(最大軸径9φ程度)が入ります。全体的に適度な大きさということでRollbahnのLサイズが目に留まったわけです。またクリアポケット内蔵というのは非常に好都合です。

さて、このLサイズのリングにぴったり収まる油性ボールペンということで店頭で入るかどうか確かめながら買ったのが、ZEBRA TECHNOLINE 0.4です。ノック部分が飛び出てしまいますが、まあこれはご愛嬌。キャップ式を選べばいいのでしょうが、キャップ式だと時にキャップだけがノート側に残ってペン本体が落ちてしまいバッグを汚すようなことも経験がありますので、キャップ式はNOです。このペンは手帳用として作られているそうで、最大径9.3φ全長130mmというコンパクトなつくりは嬉しいです。軸径が9mmの割には書きやすいですし、税込み標準価格で210円というのはいいんじゃないでしょうか。できれば、赤・黒・青三色ペンでこの細さがあればチョー嬉しいのですが、さすがにそういうものは見たことがない(笑)。

このRollbahnのLサイズ、旅行ノートだけじゃなくて、いろいろ使えそうなサイズです。LAMYの万年筆との相性も試して見ましょうかね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aichanworld

Author:aichanworld

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR